ウランバの「議事録作成機能」を簡略化しました!

これまで議事録作成は事前に会議情報を登録しておく必要がありましたが、
Salesforceのカレンダー経由で、社内会議やお客様との商談会議を登録できるようになりました。
これにより、会議時はスムーズにウランバの議事録機能経由でSalesforceの活動履歴が登録できるようになります。なかなか、活動履歴を入力するのを手間に感じていた営業マンにとって救世主的な機能です!
作成した議事録はPDFでの出力もできますので、入力内容をお客様に送信することも可能です!
また、特定の商談、取引先に関連しない段階の会議の場合、「プロジェクト」オブジェクトに関連づけすることが可能になりました。

詳細につきましてはウランバサポートサイトにございます、
「ウランバマニュアル運用編 2(第二十四版)」「1.6 議事録機能」をご覧ください。
(マニュアルの版によって、該当ページが異なる場合がございます。)

*本機能は『ウランバ!!』Ver2.25よりお使いになれます。

 

【ウランバ未導入の方向け・機能紹介ページ】はこちら。
http://www.uranba.com/product

【ウランバの30日間無料トライアルを試してみたい方】はこちら。
http://www2.brainhearts.com/secure.force.com/TrialUranba
【ウランバに関するお問い合わせ】はこちら。
http://www2.brainhearts.com/secure.force.com/ContactUranba