帳票作成機能がより便利になりました!

.
.
.

vu1260-01

・標準見積書に「テキスト行」を差込み機能追加
見積書に自由なテキストを入力できる「テキスト行」機能が追加されました。
見積の備考欄、商品の備考欄とは別にテキストを挿入することができるようになりました。

「テキスト行」機能のご利用には設定が必要となっております。
設定方法の詳細につきましては、ウランバサポートサイトにございます
「ウランバマニュアル管理者編3(第十五版)」p.83〜93をご覧ください。
(マニュアルの版によって、該当ページが異なる場合がございます。)

・注文書・納品書・請求書の出力商品名の変更機能追加
見積品目にある「帳票出力品目名」は見積書に出力する商品名を変更する欄でしたが、
注文書・納品書・請求書に出力する際にも、その商品名が出力できるようになりました。

【帳票出力品目名とは?】
各帳票に表示するための商品名のこと。
Salesforceの「商品」で登録している商品名とは別に、商談ごとに名称設定することができます。
「商品の数が膨大すぎて、Salesforceに登録しきれない」
「商品がマイナーチェンジするたび、名前がころころ変わる…」
そういったお悩みをお持ちのユーザ様にご活用いただいています。

・見積PDF保存時、注文書も出力できる機能追加
見積書をPDFに保存する際、
「見積書のみ出力」または「見積書と注文書の同時出力」を、
設定により選択出力できるようになりました。

「見積書PDFを保存」ボタンのご利用には設定が必要となっております。
設定方法の詳細につきましては、ウランバサポートサイトにございます
「ウランバマニュアル管理者編3(第十五版)」p.83〜93をご覧ください。
(マニュアルの版によって、該当ページが異なる場合がございます。)

*本機能は『ウランバ!!』Ver1.260よりお使いになれます。

【ウランバ製品紹介・機能紹介ページ】はこちら。
http://www.uranba.com/product

【ウランバの30日間無料トライアルを試してみたい方】はこちら。
http://www2.brainhearts.com/secure.force.com/TrialUranba